第21回 天明市民のつどい
平成24年8月18日(土)へ参加
 
 本年度も去る8月18日(土)行われた天明市民のつどいに天寿園からの参加を
させていただきました。
 
 初の政令指定都市移行の第1回目として、昼の部・夜の部共に天明ホール内で
    行われ、今までの伝統を守りつつ新たな試みが行われ、これからも天明の夏祭り  
    としての発展を願う、実行委員会の皆様の気持ちがこもっていたように感じました。  
     天寿園からは、2回目となる「くじらバザー」、ご入居様のカラオケ参加  
    新入職員による「会場に飛び出すくまモン体操」、有志による少林寺拳法の演武  
    等、地域の皆様と少しでも同じ汗をかきたいとの想いで参加させていただきました。  
    そして、恒例の夜の大抽選会の後、小規模ですが花火の打ち上げを行わせて頂き  
    ました。今年は夕立が迫っているとの情報から予定時間よりも早く打ち上げを行わ  
    せて頂いたため、関係者の方々にはご迷惑をおかけしたことと存じます。  
    誠に申し訳ございませんでした。  
     また、来年も天明の夏が盛り上がる様に職員一同、日々の業務から力を合わせて  
    頑張って参りたいと存じます。変わらぬ皆様のご指導ご協力をお願い申し上げます。  
       
    地域課 清田 隆広  
       
   
天寿園くじらバザー(物品バザー)
電動カート無料体験 新入職員による「くまモン体操」
少林寺拳法の演武 花火(天寿園提供)
 
     
    物品バザーをご購入いただきました皆様におかれましては、  
    誠にありがとうございました。  
    売上金の一部は九州北部豪雨災害義援金として寄付させて頂きます。  
       
    新入職員による「くまモン体操」に参加しての感想  
       
    年中行事へ  
    今日の天寿園へ  
    トップページへ